ヴィーナスカーブは男性が履いてもOKなのでしょうか。

ウエストにくびれが欲しい、骨盤ダイエットがしたい、太ももを細くしたい、加圧式骨盤ガードルを履くだけでダイエットがしたい!という女性の間で大人気のヴィーナスカーブ。

TwitterやInstagramなどでも話題になっていますし、男性がこの骨盤ガードルを目にすることも多いと思います。

そして、ウエスト周りの脂肪や太ももが気になっている…という男性も少なくないと思いますし、骨盤のゆがみは出産経験のある女性だけではなく、生活習慣などで歪んでしまうこともあるので、男性・女性に関係なくケアが必要です。

そのような時、ヴィーナスカーブを見かけると「男性だけど履いても履ける?効果はある?」と疑問に思ったり、興味があるという人もいると思います。

しかし、ヴィーナスカーブは成人女性の体に合った縫製になっています。

ですから、女性が男性用の加圧スパッツを履いてもあまり効果が期待できないように、男性がヴィーナスカーブを履いても十分な効果は期待できません。

男性が履いても身体にフィットしないということも多いと思いますし、適切な加圧をかけることができず、かえって血行不良を起こすというようなこともあるかもしれません。

女性用のものでもサイズが合えば履くことは可能かもしれませんが、機能面を比較しても、男性はやはり男性用を選んだほうが効果的です。

例えば、男性用の加圧スパッツであれば、男性の骨格に合った縫製になっていますし、サイズもフィットするので適切な加圧がかかり、効果的なケアができますよ。

ですから、男性がウエスト周りや太もものダイエット、骨盤ケアをしたい時には、男性用の加圧スパッツを選ぶことをお勧めします。