ヴィーナスカーブは高校生や中学生が履いても、ウエストのくびれや太もも痩せに効果は期待できるのでしょうか。

そもそもヴィーナスカーブは、未成年の高校生や中学生が履いても危険はないのでしょうか?

調べてみると、サイズが合えば中高生が履いてもOKのようです。

特に危険もありません。

化繊にアレルギーがある人は、生地でかぶれるということがあるかもしれないので、その点は注意したほうが良さそうです。

中学生や高校生は制服を着るので、どうしても脚が太いと悩んでしまうということもあると思います。

コンプクレックスに感じてしまう子もいるかもしれません。

ヴィーナスカーブを履くことで、そんな悩みが改善できれば嬉しいですよね。

でも、この加圧式骨盤ガードルを履いたからと言ってどんどん脚痩せができるというわけではありません。

むくみの改善や骨盤ケアなどに効果が期待でき、結果的にダイエットにつながるというのがこの骨盤ガードルの大きな特徴です。

また、中学生や高校生であれば、身体の成長のためにも運動は必須ですし、バランスの良い食事も大切です。

まずは運動や食事を見直してみることも必要ですよ。

その上でヴィーナスカーブを履きたいという場合は、

・保護者の同意を得ること
・サイズが合うかどうかを確認すること
・長時間履き続けないようにすること
・即効性を求めすぎないこと

というようなことを守ってください。

履くだけでもウエストや太ももの引き締め効果は期待できますが、実際に細くなるまでには期間がかかるので、あまり即効性を求めすぎないようにしてくださいね。